改修工事

床面のひび割れの補修には、短時間で開放できるポリウレア樹脂による補修が最適です。施工後1時間後にはフォークリフトの走行が可能です。開閉作用の大きいひび割れには弾力性があり追従性の高い『ペナトロン#3003』を、開閉作用の少ないひび割れには硬質の『ペナトロン#4034(SSP-200)が適しております。どちらも常温からマイナス20℃程度の環境下まで使用可能です。

ギャラリーを見る